イオン銀行カードローン|銀行からお金を借りる

イオン銀行カードローン

イオン銀行は、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行といったメガバンクと比較すると、やや見劣りしてしまう銀行として感じられてしまうのではないでしょうか。また、イオン銀行は、通常の銀行ではなく、“ネット銀行”に属する銀行となります。そして、ネット銀行の中では、“大手”と言って間違いない銀行だと思われます。

 

イオン銀行カードローン『ユトリプラン』も魅力

 

イオン銀行が提供するカードローンとしては、【イオン銀行カードローンBIG】が有名と言ってよいでしょう。【イオン銀行カードローンBIG】は、年3.8〜13.8%といった銀行カードローンの中でも際立つ低金利と融資も最大800万円と、メガバンクのカードローンにも負けない大型融資が魅力と言えます。また、専業主婦でも上限50万円までならOKです。そんな魅力たっぷりな【イオン銀行カードローンBIG】に加えて、イオン銀行カードローンには【ユトリプラン】という商品があるのをご存知でしょうか?…【ユトリプラン】は、原則として申込みはインターネットか郵送のみとなります。が、来店不要で利用できるので面倒無しです。また、ネット申込みができるので24時間365日いつでもどこからでもパソコンやスマフォを利用して誰にも知られずに申込めます。他方、【ユトリプラン】の融資スペックを見ると、融資は最大500万円とBIGよりもやや低めとなります。そして、金利は実質年率で5.0〜8.8%となっており、“金利の低さ”がなによりの魅力と言ってよいでしょう。さらに言えば、100万円〜300万円までは年8.8%で、400万円〜500万円では年5.0%の金利設定になります。100万円の借り入れでも金利が年8.8%となるのは、たぶん他の銀行カードローンでは有り得ない低金利となるのではないでしょうか。申込条件については、満20歳以上満60歳未満で安定収入があり、かつ前年度の年収が税込みで300万円以上ある人となります。年収300万円以上のしばりはちょっとデメリットかもしれませんね。加えて、イオン銀行に普通預金口座を持っていることも利用条件になります。

 

イオン銀行カードローン【ユトリプラン】なら返済もらくらく!

 

【ユトリプラン】で利用できるATMは、イオン銀行とイーネットに加えて、提携先コンビニATMとなります。他の銀行カードローンで利用できるATM数と比べると、ややATM利用可能となるところが限定されてしまう点は気になります。加えて、即日融資には対応していません。申込みから実際の融資までには1カ月ほど時間がかかるので注意しておいてください。他方で、毎月の返済設定については、銀行カードローンの中では“最小額の返済”となっている点は魅力と言えます。たとえば、1〜50万円なら毎月の返済額は1万円となります。また、200〜300万円の借り入れでは毎月4万円に返済で済みます。毎月の返済負担が軽く済む点は、借りた後の返済がらくになるので見逃せないメリットになると言ってよいのではないでしょうか。また、金利も低く、かつ毎月の返済額も低めに設定されているので、比較的大口融資を受けても大丈夫だと思いますよ。

銀行カードローン比較リスト