三井住友銀行カードローン|銀行からお金を借りる

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行は、みなさんもよくご存知のようにメガバンクの1つです。そして、メガバンクゆえに、利用する安心感や信頼感はピカイチと言ってよいでしょう。他方、大手銀行のカードローン審査となるので審査は厳しめとなります。が、その分しっかりと審査されるので、審査に通ってキャッシングを認めてくれるということは、あなたの信用度が高い証左ともなるので、安心して借りることができると思いますよ!

 

【三井住友銀行カードローン】の評判は上々です

 

三井住友銀行カードローンは、金利が年4.0〜14.5%となり、審査も最短30分で審査結果を教えてくれるので即日融資にも応じてくれます。また、融資額は最大800万円となっており、銀行カードローンの中では大型融資が可能な銀行カードローンと言えます。そして、三井住友銀行カードローンでは、三井住友銀行をすでに利用されている方なら、普通預金のキャッシュカードにカードローン機能を附帯させる『普通預金キャッシュカード型』が選べます。他方、三井住友銀行を利用していなくても、『カードローン専用カード型』が選べますので、「これから三井住友銀行を利用してみたい!…」といった方にも対応していますよ。それゆえ、三井住友銀行に口座を持っていない方でも、『カードローン専用カード型』を選べばOKなので、「わざわざ口座を開設しなくてもいい!」と評判は上々なんです。

 

【三井住友銀行カードローン】のメリットは

 

三井住友銀行カードローンのメリットについて言えば、『普通預金キャッシュカード型』にすれば、公共料金など引き落としの際の残高不足を自動的に不足分だけ補填してくれる“自動融資サービス”が利用できる点です。二つ目は、「自動契約機」を利用すれば、『カードローン専用カード型』でも即日キャッシングが可能となることです。一般的に銀行カードローンで『カードローン専用カード型』を選択すると、カードがお手元に届くまでは少なくとも1週間くらいかかり、銀行によっては1カ月ほど時間がかかるケースが少なくないのです。でも、三井住友銀行カードローンなら、先に指摘したように、審査も最短30分で審査結果を教えてくれるので、審査完了後に最寄りの三井住友銀行の店舗内に設置してある自動契約機に赴いて、契約を済ませばすぐにカードを発行してくれるのです。

 

デメリットってあるの

 

他方、三井住友銀行カードローンのデメリットとしては、やはり審査に対する厳しさを挙げられると思います。たとえば、三井住友銀行カードローンでは利用条件として「本人に安定収入あること」となるので、専業主婦は利用不可となります。また、審査では申込者の所得額がかなり重視されるようなので、単に額面上の所得額だけでなく、仕事の中身や仕事のノルマ等も評価の対象となるようです。そのことから銀行カードローンの中では、比較的審査が厳しいカードローンとなるようですね。その点がデメリットとして感じてしまう口コミ情報は割と多いのです。

銀行カードローン比較リスト